ここから本文です。

ホーム > CSR活動・広報 > SDGsへの取り組み

SDGsへの取り組み

ソーシャル・レスポンシビリティ構想

当社が地域密着企業を具現化する柱として、ソーシャル・レスポンシビリティ構想があります。 事業や企業活動を通して社会的責任・社会貢献を果たしていくための、3つの重点的取り組みが基盤となっています。

丸尾興商ではSDGsの17のゴールのうち、5のゴールに向けて取り組んでいます。

1.衛生的で豊かな暮らしと環境づくりに貢献する。

7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに

13 気候変動に具体的な対策を

  • エネルギー自給や環境に配慮した製品の販売を推進する
    ZEH、グリーン購入対象製品、太陽光発電装置、蓄電池ほか
  • 衛生に配慮した製品の販売を推進する
    ウイルス対策製品、タッチレス水栓、温水洗浄便座ほか

環境への取り組み

2.働きがいのある企業環境づくりに貢献する。

8 働きがいも経済成長も

  • 独自の休暇制度 バースデイ休暇・永年勤続休暇制度
  • 育児休業制度・ゆとり時短制度
  • 企業主導型保育所
  • プラチナくるみんの取得
  • 静岡県次世代育成支援企業(こうのとりカンパニー)認証取得
  • 健康経営優良法人2021(中小規模法人部門(ブライト500))取得

働き方改革の取り組み

3.地域の活性化や安全に貢献する。

11 住み続けられるまちづくりを

17 パートナーシップで目標を達成しよう

  • UターンIターンの促進地元密着企業として
    静岡県へのU・Iターン就職移住を促していきます。

採用情報

ページの先頭へ戻る